大幡小 マスコット
「はたろー」

8月
 涼しさをお届け。
    学校教育目標

   大 きな心
   は たらく頭
   た くましい体
  【保護者・地域の皆様へのお願い】

  大幡小学校では、「一人一人が輝くキラキラ宣言」を行い、いじめ撲滅に取り組んでいます。
 子供たちは、未熟です。お子さんがいじめる側になることも、いじめられる側になることも考えられます。
 たとえ、ふざけていたとしても「いじめ」は許されません。ひやかしやからかいも「いじめ」になります。
 仲間はずれやネットを使ったいじめは、子供の世界だけではないようです。昔から「子供は親の言ったようにはやらず、やったようにやる」と言われています。まず、
大人が手本となって、「いじめ」をなくしましょう。
 「いじめ」を見たり、聞いたりしたら、勇気を出してその場で止めてください。そして、学校に連絡するなど、協力して「心豊かにたくましく生きる児童」を育てていきましょう。
平成30年度の主な学校行事は こちらです。
(7月6日 更新しています。)
 

カウンタ

COUNTER4727
H26.9.1~

お知らせ

所在地
〒360-0804

埼玉県熊谷市681
TEL
048-521-0270

FAX
048-520-2795

 
お知らせ

学校長 長谷部 巧

 
 本校は、明治6年に開校し、今年で146年目を迎えました。児童数563名、21学級の学校です。

 さて、平成30年度が、保護者・地域の皆様方に見守られ、スタートしました。本校では、学校教育目標を、大きな心(徳)・はたらく頭(知)・たくましい体(体)とし、大幡小の「財」、宝である子供たちを育て、その力を最大限に発揮させるために教職員一丸となって取り組んでおります。

また、本年度から始まった「くまがやラグビー・オリパラプロジェクト」(熊谷市教育振興基本計画)をもとに、児童一人一人に教科の垣根を超えた総合的な学力を身に付けるとともに学校で学んだことを実生活の中で活用できる力を育成していきたいと考えております。
 「教育の道は、学校の教えで芽を出し、学校の教えで花が咲き、世間の教えで実がなる」と家庭心得にあるように、教育は学校だけでできるものではありません。家庭・地域と協働しながら、全教職員の力を結集して「信頼される学校」「魅力ある学校」を目指してまいります。保護者・地域の皆様方には、本校の教育活動への一層の御理解と御協力をお願いいたします。

(平成30年4月1日)